ブランドを前へ

  Motors.co.uk

物語に魂を込め、ブランドに新たな観客を引き寄せます。

フォーミュラ:

挑戦

自動車運転手はただの運転手ではありません、ちゃんとした暖かい現実味のある話を持っている人たちです。Motors.co.ukは英国自動車業界のトップクラスの一角として、このような話を広めていこうと考えました。

前回のキャンペーンの成功を基に、Motorsは新たに若年層をターゲットとしたキャンペーンの考案を依頼しました。近年の保険料金や燃料費の増加そして学費の増加もあり、学生ドライバー数は激減しました。

Motorsはこれを対処する為に、称えられるべき学生に車をプレゼントすることにしました。そうする事で学生一人を運転手にするだけではなく、学生生活をより快適に過ごせるようにしました。

弊社のソリューション


前回のキャンペーンの成功を基に、英国で最も相応しい学生探しは始まりました。景品は?保険付きのルノー トゥインゴ(Renault Twingo)と大学へ£1,000の寄付が贈られます。

アウトリーチ・サービスや英国中の大学との交渉キャンペーンなども開始し、信頼性の高い現場でピンポイントに噂を広めていきました。このキャンペーンによって、最終選考者達の個性的で暖かみのある話の数々をコンテンツとして投稿することができました。残念ながら、受賞者は一人だけです。

ベッドフォード州大学(the University of Bedfordshire)のDavid Moorheadさんの話が審査委員の目に止まりました。周りから馬鹿呼ばわりされながらセカンダリースクールを卒業した彼ですが、後ほど失読症と統合運動障害者であることが判明しました。この事実が博士号を獲得すると言う彼の夢への推進力となりました。
勉学からのストレスや緊張だけではなく、Davidさんは病弱な娘の為に、毎週長距離移動を繰り返していました。

結果

数百の推薦と何千もの票を経て、キャンペーンは若年層にMotors.co.ukの存在をアピールする事に成功しました。
ソーシャルメディア上でMotorsの話題は平均的に5件ほどだったのが52件(940%の飛躍)になり、50件以上のメディア報道を受け、キャンペーンは1450万人以上の人々に広がりました。
Davidさんのベッドフォード州大学への寄付金£1,000は、失読症患者の方が将来ベッドフォード州大学で勉学に励めるように、失読症患者用のClaro softwareの購入に向けられました。

この様な結果を残したため、このキャンペーンはUK Search Awards(UKサーチ・アワード)にて
最優秀統合キャンペーン賞(Best Integrated Campaign)とサーチキャンペーンにおいてPRの最も効果的な使用法(Best Use of PR in a Search Campaign)の最終選考まで残りました。

uksearchawards

ネットとの共存。
進化する準備は出来ていますか?

オンラインでご連絡を もしくはお電話を +44 (0)113 391 2929